1. ホーム
  2. 知っておきたい
  3. 基礎化粧品
  4. ≫目元のしわの対策には美容液よりもクリームがおすすめな理由

目元のしわの対策には美容液よりもクリームがおすすめな理由

美容部員
気になる部分のスペシャルケアには化粧水やクリームでは無く、美容液を活用する女性は非常に多くいます。販売されている値段をチェックしても、美容液の方がクリームや化粧水と比較して値段が高いことから、なんだかそっちの方が効きそうと感じている方も多いはずです。


例えば、敏感肌向けのエイジングケアラインの『アヤナス』の各アイテムの価格は以下のようになるのですが、やはり美容液の値段が最も高いですからね。


■アヤナスの各アイテムの価格

  • 化粧水・RCローション…4,500円
  • クリーム・ASクリーム…5,000円
  • 美容液・EVエッセンス…6,500円

化粧水とクリームの値段はどちらも約5千円と同じような価格ですが、美容液はそれよりも1500円以上も高く、6千円をオーバーしています。


では、30代・40代の女性で特に悩んでいる方がの多い目元の小じわ対策には、やはりクリームよりも美容液の方が良いのでしょうか?


決してそんなことはありません。目元の小じわ対策にはクリームでケアをする方がお勧めです。続いてその点について詳しく解説させて頂きます。

目元の小じわに保湿クリームが良いのはどうして?

女医さん
まず私たちが30歳を超えると、目元付近にシワができやすくなるのは以下の3つの理由からです※。
  • 他の部分と比べて皮膚が薄い
  • 顔の他の部位と比べて乾燥しやすい
  • まばたきをするため頻繁に動作する

※ 30歳を超えると目元にシワができやすくなる理由は、次の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はそちらをご覧になってみてください。

⇒ 30代になると目元にシワができやすくなる理由


その3つの理由の内で、特に注意して頂きたいのが1つ目の『顔の他の部位と比べて乾燥しやすい』という部分です。実は目元付近というのは、皮脂や汗腺が極端に少ないために水分だけではなく油分も不足しがちになります。


そして、不足する油分を補うためには軽いテクスチャーの美容液よりも、トロリとして成分に油分を多く含んでいるクリームの方が適していると言えます。ですから、クリームはベタツクからあまり使いたくないという方も、目元のケアにはぜひクリームを活用するようにしましょう。


また、クリームが苦手という方はゲル状のオールインワンを使うのもお勧めです。次のページで紹介しているメディプラスゲルのような商品がそれに該当します。

メディプラスゲル
⇒ メディプラスゲルの口コミ


なお、目元のケアに活用するのにお勧めのアイテムとしては、保湿成分とエイジングケア成分の両方が配合されているものが良いです。シワのケアには乾燥をカバーするという守りのケアだけではなく、コラーゲンの生成を促す攻めのケアも必要になってきますからね。


その条件を満たすアイテムを挙げるとすれば、アヤナスのASクリームになります。保湿成分の『セラミド2』に加えて、コラーゲンの生成を促す『CVアルギネート』が配合されています。

アヤナスクリーム
アヤナスクリームの詳しいレビューは以下のページで紹介していますので、小じわ対策に取り組みたい方はそちらもご覧になってみてください。

⇒ アヤナスASクリームのレビュー@自腹購入した私の口コミ

※ 全額返金保証付きで試すことができるクリームです

【当サイトの人気記事】保湿化粧品5商品を徹底比較!

保湿コスメ比較

【本当に良いのはコレ!】保湿クリームランキング

保湿クリームランキング

【あなたはどのタイプ?】肌の症状で分かるおすすめコスメ

  • 年齢肌のケアで大切なこと
    年齢肌で保湿成分セラミドだけでは改善できません。加えて美容成分がたっぷり配合されたクリームを活用しましょう。

  • 乾燥肌のケアで大切なこと
    乾燥肌に大切なのは保湿成分セラミドを配合していることに加えて、それがより浸透しやすい形で配合していることです。

  • 敏感肌のケアで大切なこと
    敏感肌で大切なのは肌への刺激が少ない、安全性の高いコスメを使うこと。ドクターズコスメなら安心して活用できます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.